• このエントリーをはてなブックマークに追加

小ロット注文ができるノベルティのお店の魅力とは

販促品の事をノベルティグッズや販促グッズなどと言います。販促品は販売促進を期待するグッズで、貰った人が喜んでくれるなどの条件があります。仮に、貰っても嬉しくないものが提供されてしまえば、欲しくない商品なので誰かにあげたり、場合によっては捨てられてしまう可能性もあります。 販促品は広告費を使って制作を行うものですから、提供する人が長く使い続けて貰えるなどの魅了あるグッズを選ぶ事が大切です。尚、最初から製作するとなれば開発コストなどが掛かりますし、色々な種類のグッズを作りたい場合には、その費用は更に拡大されてしまいます。 販促品は通販サイトを利用して購入も可能で、定期的に色々な販促品を用意したり、提供する時にはユーザーの性別や年齢層などに応じて分けて提供したい時など便利ですし、お店の中には小ロット販売を行っている所もあります。

カラーバリエーションで揃える事もできます

ノベルティ販売を行っている通販サイトは魅力あるグッズを数多く揃えているので、貰った人に喜んで貰えるグッズを格安の値段で仕入れができます。さらに、印刷ができるグッズを選べば、会社やお店のロゴ、ブランド名などの名入れも可能です。 尚、グッズ販売を行っているお店は、商品を色々なメーカーから仕入れを行い、まとめ売りを行っているため、ある程度のロット数での販売になります。最小ロット数がニーズに合うものか否かをチェックしておく必要があるわけです。 小ロット発注ができるお店などの場合、幾つかの種類に分けて購入する事ができるメリットがあります。例えば、同じグッズを選び、カラーバリエーション毎に購入を行えば、グッズを提供する際にお客さんに選んで貰えるなどの魅力もあります。

ロット数は多くなると単価が安くなります

グッズ販売を行っている通販店では、最小ロット数を50個や100個に設定しているケースもありますが、ロット数は数が多くなると単価が安くなるように価格設定が行われています。 同じものを大量発注したい時には、割安感がありますが、ロット数が少ない場合でも、お店を比較する事で安値で販売している通販店を見つける事もできます。ノベルティに掛かる費用は企業やお店などの宣伝費や広告費で計上する形になるので、経費を抑えた形で宣伝効果を持つグッズを選びたいと考える人は多いと言えます。 通販店の場合は、既製品を販売しているので、価格を比較する時など同じようなグッズの値段を比較すれば安いお店を見つける事ができます。また、グッズの値段だけでなく、印刷や配送料などの費用についても比較をしておくようにしましょう。